■FC2カウンター

■プロフィール

エル学

Author:エル学
(絵はひなたさんからのいただきもの)
やってる主なゲーム
(2017年5月時点)
・艦これ:リンガ(一応甲12)
・デレステ:中野有香P
・城プロ:たまに動画投稿します
・バンドリ:そこそこ
・花騎士:現在ログインのみ
・FEH:現在ログインのみ
・FF11:チャット専用

ツイッターはこちら

相互リンク、ブロ友歓迎
コメント等もお気軽に~

■カテゴリ
■最新コメント
■検索フォーム

■リンク
■ツイッター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新オメガ(Arch-Omega)

最近、新オメガ(Arch-Omega)の討伐に学で参加することが多いため、折角ですので攻略方法?のようなものを記載いたします。

※過去に初めて新オメガをやったときの記事をアップしており、基本的にはその当時と作戦の方向性は変わってないため、内容がかぶっている箇所が多々ありますがご了承ください。






オメガでの学の役割はオーラ+スタンとなり、イメージとしては水晶竜とかなり近い感じですね。

まぁ、水晶竜のように1回でもスタンを失敗すると壊滅につながるといったおそろしいことにはなりませんが、やたらとWSを連発してくるため技術的な話でいうと難易度はオメガのほうが上だとおもわれます。
(個人的には精神的にくるものがあるので、水晶竜のほうがよっぽど難易度高いですがw)


-------------------------------------

<前提>

1PT前後(5~7人ぐらい?)で倒します。

ここは学のブログですので学必須としますw
(ぶっちゃけしっかりやれば学がいなくてもこの人数でたおせます)

学の人は、オーラ&ヘイスト前提の疾風スタンで5秒を切るぐらいの装備が必要です。
(アパマジャII、AGローファ+2があれば、あとはヘイストとFCをそれなりに揃えるだけでいくとおもいます)

※現時点(2013年1月22日時点)では、まだオーラが弱体されておりませんので、その前提で記述しております。
(弱体されたとしても、連環は健在ですので難易度はあがりますが基本的にこの作戦での討伐は可能ではないかとは思います。)

-------------------------------------

<基本戦術>

オーラ+歌orロールで強化したうえで、連環が切れるまえにスタンハメで倒します。

前半の座った状態のときはWSが即時発動であるためスタンで止めるのは基本的に無理ですが、立ったあとは全てのWSに溜めがあるため止めることが可能となります。
このため、出来るだけ早く立たせて、立ったあとは全部スタンでとめて倒すのが望ましいです。

スタン連打は連環が必要で、かつ戦闘前にオーラをかける必要があることを考えると、スタンで確実に止められる戦闘時間は4分程度が限界となり必然的に早期決着が必要です。
(学が二人いる、または開始時にオーラをかけないならこの限りではありません)

-------------------------------------


<構成>

【前衛】

2~3人いればいいとおもいます。
ただし、最初の座っている状態は物理90%カットで一定以上削らないとモードチェンジしないという最悪な仕様のため、必然的に無属性攻撃のできる、暗黒、モンク、むらさめまるさんに限られてきます。
ひょっとするとレクイエスと魔法攻撃ができる青や赤もありかもしれません。


【回復役】

前衛の数によりますが前衛2人なら1人で大丈夫だとおもいます。
白が無難ですが、赤学でもよいとおもいます。
ただし、学が回復役をするなら当然その人がスタン役を兼任することは不可能です。
学が二人いるなら、オーラ+回復役と、スタン役で分担できてよいかもしれませんね。

オメガのWSがは多彩な状態異常をもっていますので、しっかり把握して素早く治すことが大事となります。


【支援役】

吟コのどちらか1人いればいいとおもいます。
いなくても前衛を増やせばどうにかなるかもしれません。
また、オーラ役とスタン役が違う場合は、別に前半急ぐ必要はないのでいなくてもなんとかなるかもしれません。


【スタン役】

学1人いればいいと思います。
二人いれば、連環の効果時間をきにしなくていいのでかなり楽かもしれません。

連続魔中に押しきれる自身があるなら赤のスタンでもいいですが、ここで赤さんに出てこられると学の出番ないので今回は却下ですw


【ポッド処理役】

ポッドが排出された際に、引き受ける役です。
余裕があるならナイトとか忍者あたりが一人いればいいとおもいますが、一定時間経過しないと出さないのか、スタンでとめちゃってるのかはよくわかりませんが、スタンハメで短期決戦をした場合は排出されたことがないのでいなくてもいいとおもいます。

まぁ、でもそうとうやばい奴のようですので、専任がいない場合は出たときはだれが引き受けるかは考えておかないと万が一排出されたときに放置してると壊滅しますので注意ですw


【構成例】

わたしの覚えている限りだと

暗暗赤白白吟ナ学(中の人5人)
暗暗赤白コ学(中の人5人)
暗暗白コ学(中の人4人)

といった感じの構成で倒してた気がします。

(最近の前衛はなにをするにも暗黒優遇ですネ)

------------------------------------


<前準備>

専有フィールドにはいっても強化はきえませんので、プロシェルリレイズ等の効果時間がないものは入る前にかけておけます。
また、TPも持ち越せるので、鼓舞激励とかで事前にTPをためておくとよいとおもいます。

学者視点でいうと、連環前にかけておく強化は鼓舞激励、暗中飛躍、悪事千里、熱波の陣、自分には疾雷の陣、リジェネといったところでしょうか。

暗中飛躍と悪事千里はスタンのヘイト対策です、また座っている時に削りが遅い場合は精霊をうつことがあるため出来るだけかけておいたほうがいいです。

熱波はレゾの威力アップ用です。
疾雷は疾風スタン用に必須です。
とくに疾雷は必ずレイリで時間を伸ばしておくべきです。
(うっかりこれをかけ忘れるとひどいことになりますw)

リジェネは連環後にかけたほうが性能がアップしますが、とにもかくにも連環の時間を伸ばしたいので、ここでは事前にかけるようにしております。

歌やロール等のほかの強化がおわったら連環発動後素早くオーラをします。
※前衛の火力にもよりますが、連環はAGパンツ+2のオグメつきで3分30秒に伸ばしておかないと厳しいかもしれません。

また、スタンのリキャストに大きく影響するため、ヘイスト可能なジョブは学者へのヘイストを忘れないように注意です。


----------------------

<前半戦>

オーラがかかったら前衛は速攻で突撃です。

暗ならトワ鎌、モなら無想をつかって無属性でじりじり削ります。

前衛は下記理由から挟んで殴るのがオススメです。

・前から殴ると強烈なカウンターを食らうため正面は最小限の人にする

・後ろから殴るとリアレイザーという石化技をつかってくるが、他の技に比べたらかなりマシなのであえて誘発させる(後方範囲のため向きには注意)

パイルピッチという瀕死技があり、ヘイトリセット付きのため基本的にしぬことはありませんが、タイミングが悪いと食らった直後に自分の攻撃のカウンターで死ぬようです。
素早く後ろを向けばなんとかなるのかもしれませんが、なにぶん学でしか参加したことがないため不明です。

学者は連環中ですのでスタン使い放題ですが、座っている時のWSは発動がかなり早いため赤線でうってもまにあいません。
このため、先読みして適当にスタンをする以外の方法ではとめられません。

一応、新オメガは2回連続でWSをつかってくるという仕様であるため、1回めのWSのあとタイミングを見計らって予測することはできるかもしれません。

とりあえず不確定なスタンで長々と続けるよりは、早く立たせたほうがよいので、ある程度前衛にヘイトがのったら精霊で押すのがよいとおもいます。
参考情報として、気炎サンダー5で1500~1800程度は削れてました。

他に、コのワイルドファイアや赤の精霊等も有効だとおもいます。


----------------------

<後半戦>

体感ですが、HPを3割ほどけずったら立ち上がってるようなきがします。

立ち上がると、物理攻撃が普通に通るようにリますので、暗の場合両手剣にきがえてレゾでガッツリ削っていきます。

ヘイストがつかえるジョブのひとはオメガが立ち上がったあたりでで学のヘイストが切れる前に上書きして常時ヘイストを維持します。
ヘイストがきれてるとスタンが間に合わなくなってそこから崩れる可能性があります。

立ったあとは、使うWSががらりとかわりますが、全て赤線をみてからのスタンで間に合うようになりますので、あとはスタンで止め放題です。

ただし、敵のWSの回転はものすごく早いです。
2回連続でWSという仕様ではありますが、実際にはスタンをし続けている限りは、スタンが切れるたびにWSを撃ってくると思っていただいて問題ないぐらいの頻度でWSをうってきます。
(疾風モーション中に赤線になって焦ることも何度かありました)

そんな感じですので連環が切れてしまうと、連続スタンは30秒ぐらいしかもちません。
もし、疾風がリキャ不足で使えなくなった場合は、速やかに報告して暗にスタンサポートをしてもらう感じです。


----------------------

手馴れてくると、5人でも前半2分、後半2分ぐらいで、ちょうど戦術魔道書を使いきったぐらいに倒せる感じになってました。

たまにアクシデントで削るスピードが遅くなり、後半スタンが間に合わずグダグダになることもありますが、まぁ、間に合う限りでいいのでWSをを止めて、あとは回復担当が頑張れば案外なんとかなるものですw

実施のところ、オメガの一番の脅威はポッドらしいのですが、一番初めに勝手がわからず倒すのに10分ぐらいかかったときに1回だけ沸かせてしまいましたが、それ以降は1回も見たことがないためこれに対する的確な対処方法は私にはよくわかりませんw
(ちなみにその時は、強靭なオハンナイトさんが処理係でしたが、自爆でしんでましたw)

まぁ、「ポッドが出る前に倒す作戦」ということでご了承を。。。


なお、戦利品については、旧同様、胴以外の装備をランダムで2個落とし(同じ装備を2個落とすことも稀によくあります)、胴は別枠として落とすときと落とさないときがあります。
つまり、胴を落とす場合は必ず3個、おとさない場合は2個のドロップです。

旧の胴はかなり落としにくかったと記憶していますが、新の胴はかなり落としやすいようで、9戦闘中5回おとしております。

なので、まっさらの状態から揃える場合は、新装備よりも強化もとになる旧装備の取得に苦労するかもしれませんね。。。


テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | 22:35:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。